あなたのビジネスサクセスのために。Enterprise System Management Solution

CLCはコンピュータシステムの安定稼働と最適化をご提案するエキスパートです。

Trinitat株式会社中央コンピュータシステム

帳票作成を大幅に削減する、帳票設計・開発ツール

「Trinitat(トリニテート)」は、データ生成/帳票設計/帳票ビューワなどのツール群で構成される総合帳票システムです。メインフレームや、オープンシステム上のUNIXマシン/Windows PCから必要なデータを抽出して帳票用のデータを生成し、ノンプログラミングでの帳票設計を支援、ネットワークで接続されたクライアントPC上で閲覧、検索、印刷することを可能にします。

帳票設計
Trinitatの中核を担うのが、帳票設計ツール「System5000」です。オープンシステムから出力されたCSVファイルやRDBを元に、簡単な操作で、直観的に帳票レイアウトを設計することを可能にします。オープンシステムから得たCSVファイルを加工して帳票用データとする場合、あるいはRDBのデータをそのまま帳票用データとして使用する場合は、データ生成ツール「Generator」を組み合わせて使用します(CSVファイルをそのまま使用する場合には、Generatorは不要です)。一方、メインフレームから出力された帳票データを、帳票ビューワで閲覧できるファイル形式に変換するためには、帳票変換ツール「System3000」を利用します。

帳票出力
System5000あるいはSystem3000によって生成された電子帳票は、帳票ビューワ「System35」によって、クライアントPC上で“紙帳票”のイメージで閲覧/検索することが可能となります。電子帳票は紙として印刷することはもちろん、PDFデータとして出力することもできます。 Trinitatは、オフィスのペーパーレス化による「コスト削減効果」だけでなく、帳票の有効活用による「業務の効率化」、さらには「顧客サービスの向上」といった数多くのメリットを提供します。1993年の発売開始以来、機能面や操作面での進化を続け、現在数多くのユーザ企業様にご利用いただいています。

電子帳票
Trinitatは、基幹システム内のデータを使って帳票用のデータを生成し、ユーザが作成した帳票定義情報と併せて電子化し、保存するためのシステムということができます。この帳票用データと帳票定義情報とを組み合わせたものが“電子帳票”と呼ばれるもので、Trinitatを利用することで、エンドユーザは自分のクライアントPCから電子帳票を自由に閲覧、検索、印刷することが可能となります。

Trinitat

Trinitat System 3000

「System3000」は、ホストコンピュータから出力された帳票データを、電子帳票ビューワソフト「System35」で表示できるファイル形式「bok(ブック)」(=電子帳票ファイル)に変換する帳票変換ツールです。この電子帳票ファイルにフィールドとキーの定義を行うことにより、データベースソフトと同様の多面的な検索が可能となります。
横展開フィールドの設定もできるので、データが横に繰り返されているような帳票でも、表計算ソフトなどで加工しやすい形でコピーすることが可能です。

Trinitat System 5000

「System5000」は、オープンシステム上のUNIXマシンやWindows PCから抽出/加工した帳票データを元に、帳票レイアウトを設計するためのツールです。高度なプログラミングスキルは必要ありません。ワープロソフトや表計算ソフトに近い直感的な操作で、視覚的にイメージどおりの帳票開発を行うことができます。System5000を利用することで、帳票の開発効率が大幅にアップし、開発コストの削減を実現することが可能となります。

Trinitat System 35

「System35」は、Trinitatで変換/作成された電子帳票を、“紙帳票”のイメージでクライアントPC上に表示し、検索、加工までの処理を可能にする電子帳票ビューワソフトです。ユーザインターフェースを介して、高度な検索機能、データ連携機能、便利なオブジェクト機能などを利用することができます。

Generator

「Generator」は、オープンシステムから出力された帳票データを加工するためのデータ生成ツールです。既存の業務システムを変更することなく、簡単な操作でデータを生成することが可能です。もう複雑なプログラミングをする必要はありません。

動作環境

クライアント(System5000、System3000、Generator、BookManager、System35など)
  • Windows XP Professional(32ビット版)
  • Windows Vista(32ビット版および64ビット版)※
  • Windows 7(32ビット版および64ビット版)
  • ※Trinitatは32ビット版アプリケーションとして動作します(HomeBasic、HomePremiumを除く)。
サーバ(BookMan、DiskMan、DB-ACE ServerEngineなど)
  • Windows Server 2003(32ビット版)
  • Windows Server 2003 R2(32ビット版および64ビット版)※
  • Windows Server 2008(32ビット版および64ビット版)※
  • ※Itaniumベースのコンピュータではご使用いただけません。
  • ※Trinitatは32ビット版アプリケーションとして動作します。

トリニテートに関する導入事例の紹介、技術情報の取得、及び開発メーカへはこちらからどうぞ。
[株式会社中央コンピュータシステム]