あなたのビジネスサクセスのために。Enterprise System Management Solution

CLCはコンピュータシステムの安定稼働と最適化をご提案するエキスパートです。

ASG-JOB/SCANASG Technologies Group, Inc.

本番環境を改善し、要員の生産性を向上させるために設計された世界最高レベルのMVS JCLオートメーションツール。

ASG-JOB/SCAN はJCL管理の効率化を図り、無駄な工数を削減することを目的としたシステムの安定運用を目指すプロダクトです。JCLのエラー・チェック、JCL記述の標準化、JCLの修正/変更、JCLのリフォーマットなど、豊富な機能を提供します。

ASG

JCLの妥当性チェック

ASG-JOB/SCANで検出可能なエラー例 :

  • RUN TIME:データセットが存在しない場合、PDSメンバーが存在しない場合、DCBパラメータの互換性がない場合、逆方向参照が無効の場合、重複データセット名など。
  • SYNTAX:パラメータが無効な場合、JES2/JES3ステートメントが無効な場合、フォーマットエラー、開カッコと閉カッコの整合がとれていない場合、継続行が不適切な場合。
  • SMS:DATACLASが無効な場合、ACSルーチン/インストレーション出口による割り当てに失敗した場合、非SMS管理データセットに対するMGMTCLAS指定。
  • MS:PSB、DBD、またはACBが無効か、存在しない場合。
  • DB2:DB2構文、キーワード、またはパラメータが無効の場合、DB2ライブラリまたはプログラムが検出されない場合。
  • IDCAMS:構文、キーワードが無効な場合、フォーマットエラー、データセット名が無効な場合、一致しないDD名の照合など。

JCLの標準化

  • スペース割り当ての制限
  • ジョブ/データセット名の制限
  • 使用デバイス・タイプの制限
  • ジョブクラスの制限

JCLの変更

  • SMSへの移行
  • 新ネームへの移行
  • システム統合への移行
  • テストから本番への移行

JCLのフォーマット

  • JCL記述の標準化
  • JCL記述位置の統一化
  • パラメータ順序の変更

動作環境

メーカー OS
IBM OS/390, z/OS